2018年12月13日 (木)

海洋プラスチック汚染とは?パートⅡ―⑦

続き:        <日本の取り組みと課題>  日本でも毎日のように海洋プラスチック汚染についての報道を見聞きするようになってきた。プラスチック問題に対する急激な関心の高まりが感じられる...

» 続きを読む

2018年12月12日 (水)

海洋プラスチック汚染とは?パートⅡ―⑥

続き: 4-3 プラごみの発生を防止する取り組み  プラごみに限らないが、廃棄物を減らす・なくすために、「3R」が謳われてきた。Reduce(減らす)・Reuse(再利用する)・Recycle(リサイ...

» 続きを読む

2018年12月11日 (火)

海洋プラスチック汚染とは?パートⅡ―⑤

続き:        <対策> 4-1 国際レベルの対応  具体的な各国・地域の取り組みを見るまえに、海洋プラスチック問題に関する国際動向を見ておこう。  2015年に策定された国連の「持...

» 続きを読む

2018年12月10日 (月)

海洋プラスチック汚染とは?パートⅡ―④

続き:  ● 海運業界   海洋プラスチック汚染は船舶の推進装置や冷却システムを汚損し、修理、救助活動、負傷、生命の損失からその直接的なコストが生じる。また、生産性の低下やサプライチェーンへの悪循環~...

» 続きを読む

2018年12月 9日 (日)

海洋プラスチック汚染とは?パートⅡ―③

続き:  <3-3 経済への影響> 海洋生態系に対するプラスチック汚染の影響は既に、漁業、海運業、観光業、そして公共部門にも見ることができる。2004年には「アジア太平洋経済協力会議(AP...

» 続きを読む

2018年12月 8日 (土)

海洋プラスチック汚染とは?パートⅡ―②

続き: 3-2 社会への影響  海洋環境下のプラスチックが増えるにつれ、人間への潜在的な影響も増大する。 ● 健康と食品の安全性   食物連鎖の下から上までのあらゆる段階で、野生生物はプラスチックを摂...

» 続きを読む

2018年12月 7日 (金)

海洋プラスチック汚染とは?パートⅡ―①

 環境ジャーナリストである枝廣淳子さんは、本人もメンバーである環境省の「プラスチック資源循環戦略小委員会」では、思い切った素案が出されるなど、様々な動きがあった。以下、幅広い汚染の影響並びに世界で取ら...

» 続きを読む

2018年12月 6日 (木)

Science 口腔潜在的悪性疾患→概念、口腔がんの予防 ⑦

続き: ※   (口腔がんのリスク要因)    ◆ 調整困難な因子      ◍ 年 齢      ◍ 民 族      ◍ 社会的階層     ◆ 調整可能な因子      ◍ 喫 煙 (Ⅰ)   ...

» 続きを読む

2018年12月 5日 (水)

Science 口腔潜在的悪性疾患→概念、口腔がんの予防 ⑥

続き: 6) がん化学予防 (Cancer chemoprevention)  Petoが1981年Natureに、「がんのリスクは血清中のレチノール(ビタミンA)レベルとβカロテン摂取量に反比例する...

» 続きを読む

2018年12月 4日 (火)

Science 口腔潜在的悪性疾患→概念、口腔がんの予防 ⑤

続き: 3) 禁煙  禁煙はがんだけでなくほとんどの生活習慣病を予防するための最も費用対効果の高い保健介入である。  喫煙関連の歯科・口腔疾患の多くは禁煙により改善することが知られている。喫煙による口...

» 続きを読む

«Science 口腔潜在的悪性疾患→概念、口腔がんの予防 ④