« 「御用新聞」という自己否定 ④ | トップページ | 山城博治議長逮捕 »

2017年7月 9日 (日)

Science 漢方を知る 表1

   漢方薬を構成している生薬の副作用例
 生薬名     起こりうる副作用
 甘草       偽アルドステロン症(脱力感、浮腫、低カリウム血症)
 麻黄       血圧上昇、動悸、発汗過多、脱力感、頻脈、不眠、興奮、尿閉、排尿障
           害、食欲不振、腹痛、下痢など
 附子       心悸亢進、のぼせ、熱感、顔面紅潮、蟻走感、舌のしびれ、悪心
 桔梗       胃腸障害
 人参       高血圧、興奮、のぼせ、不眠、手足の浮腫、湿疹、蕁麻疹

 大黄       流産の危険性、腹痛、下痢

 地黄       嘔気、胃痛、食欲低下、腹痛、下痢

 桃仁       腹痛、下痢、めまい、嘔吐
 芒硝       腹痛、下痢
 当帰       胃痛
 桂皮       湿疹、蕁麻疹

« 「御用新聞」という自己否定 ④ | トップページ | 山城博治議長逮捕 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Science 漢方を知る 表1:

« 「御用新聞」という自己否定 ④ | トップページ | 山城博治議長逮捕 »