« Report 2021 デジタルトランスフォーメーション ② | トップページ | 人間と科学 第324回 植物と薬と人間(2) ① »

2021年5月30日 (日)

Report 2021 デジタルトランスフォーメーション ③

続き:

 厚労省は、地域にベースにした医療情報ネットの構築や、保険診療データや、特定健康診査などを活用するデータベースプランなどを進めてきた。

 2020/07/30、には、「新たな日常にも対応したデータヘルスの集中改革プラン」を発表、今後のデータヘルスへの取り組みの工程を示している。

 それによると、オンライン資格確認等システムやマイナンバー制度等の既存インフラを最大限活用しつつ、2022年夏までを目途に「全国で医療情報を確認できる仕組みの拡大」、「電子処方箋の仕組み構築」、「自身の保健医療情報を活用できる仕組みの拡大」の 3 つの ACTION を集中的に実行するとしている。

 日本は、医療分野のみならず、DX では世界に遅れている。デジタル庁が設置されれば、DX の流れが一気に加速するのだろう。厚労省の州痛改革がプラン通りに実現していけば、医療における DX は大きく進展することになる。ただし、異様現場ではクラウドネットワーク、ビッグデータ、5G ,AI 、ロボット等々、アナログ世代には馴染みにくい仕組みがことになりそうだが。幅を利かせる

« Report 2021 デジタルトランスフォーメーション ② | トップページ | 人間と科学 第324回 植物と薬と人間(2) ① »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事