« Science 口腔粘膜上皮性異形成病変に対する蛍光診断の有用性 ⑥ | トップページ | パンデミックと大学 ② »

2021年9月16日 (木)

パンデミックと大学 ①

田中優子(法政大学名誉教授・前総長)さんの小論文を述べる。「世界 9」より:コピー・ぺー

  2020年、大学に何が起こったか

 COVID-!9に由来するパンデミックが起こってから本稿を執筆している2021年6月現在まで、約1年半経った。すぐに元通りになると考えていた大学の授業は、対面授業とそれができない状況とが、いまだに交互に繰り返されている。このまま「元通りになる」ことを祈りながら同じことを繰り返すわけにはいかない。大学が新たな地平に乗り出す好機なのだ。

 法政大学の危機対策は、2020年1月末、中国から急遽学生を帰国させる決定から始まった。帰国対象範囲はたちまち世界中に広がった。同時に留学する予定の外国人学生たちは入国できなくなった。当時総長であった私(田中)は、危機対策本部の本部長として危機対策本部会議を頻繫に開催、状況分析と情報交換を行った。4月からはどうしても新学期を始めねばならない。ガイダンスも必須。2月段階ではまだそれができると考えていたので、新学期を開始するために、学位授与式、入学式の中止を決めた。しかし3月になると、対面によるガイダンスも授業の開始も不可能だとわかってきた。

 そこでまず、開始を4月21日からとした。そして通信環境の整わない学部生・大学院生へのWi-Fiルーターやパソコンの無償貸与、通信環境整備費用の補助、大学の学習支援システムとサーバーの増強、双方向型オンライン授業のツールの導入を次々に決めた。アカウントを学生にも渡し、学生どうしのコミュニケーションも可能にした。これらを使ってオンライン授業を早めに試行し、連休後からは本格的に授業開始ができるようにした。とにかく授業を始め、学生が単位を取得できるようにし、卒業が滞らないようにする責任がある。

 オンライン授業はなんとか始まったが、双方向に対応できない教員もいた。そこで教員のための「オンライン授業ニュース」を配信した。新入生がまったく大学に来られないなかで、その精神的な状況が気になり、私(田中)は学生にあてて「総長から皆さんへ」の連載を始めた。学生の経済的困窮もわかってきて、様々な給付型奨学金の拡充や新設をおこなった。学生に有償でオンライン授業のサポートに入ってもらう学内雇用の拡大も実施。

 数ヵ月で大学は感染回避の方法を学んだ。マスクの着用を義務化し、入り口に学生証の読み取り機と非接触型体温計を置き、消毒用アルコールとパーテーションを様々な処に配置、席をあけて座らせるなどの対策で、人数制限をしながら対面授業を実施する方法があること、授業だけであれば感染は回避できることがわかってきた。

 しかし大学は小中学校と異なる。遠くから電車を乗り継ぎ、長時間かけて通学する学生が少なくない。教室で給食を食べるわけではなく、学内外の食堂で友人と食べる。帰りにはどこによるかわからない。アルバイト先でどのような対策がなされているか見えない。体育会では合宿所や同じアパートに暮らしている学生が多い。キャンパス複数あり、法政大学の場合、ひとつの郊外キャンパスは駅からバスに乗らねばならない。特に朝は混雑する。そこで対面授業をするにしても、郊外キャンパスの登校者数を管理しなければならなかった。

 中高では対面授業をやっているのになぜ大学ではやらないのだ、という声があり、文科大臣すらそう考えているようだった。しかし大学の授業が学生や教職員のいかなる移動で成り立っているのか、現場にいれば誰でもわかる。他方で、双方向に不慣れな教員によるオンライン授業で学生がどんな思いをしているか、課外活動ができず友人も作れない状況が学生にいかに精神的な負担を強いているかも、手にとるようにわかる。そこで後期になると、感染拡大の合間を縫い、実習、実験授業を優先して一時的に対面授業を再開した。

 大学に来るようになると、対面授業とオンライン授業が混在するので、オンライン授業をどこで受講するのか、という問題があった。そこで、いくつかの教室を解放した。ゼミなどでは、対面授業を行いながら、来られない学生のためにオンライン授業を併用する方法が始まった。ハイブリッド、ハイフレックスの自然発生である。授業はこうして少しずつ工夫して進化していった。

 しかし問題は学生たちの精神的状況だった。そこで学生センター長を中心に、感染予防を徹底して対面で「大学祭」を実施したのである。この経験は大きかった。学生たちは大学祭を実現するために感染予防を徹底的に学んだのだ。

 

 

« Science 口腔粘膜上皮性異形成病変に対する蛍光診断の有用性 ⑥ | トップページ | パンデミックと大学 ② »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事