« デジタル・デモクラシー キッズ・テック―狙われる子供たち ⑨ | トップページ | TOPICS 事例から学ぶトラブル予防と後期解決の方略 ② »

2022年7月31日 (日)

TOPICS 事例から学ぶトラブル予防と早期解決の方略 ①

小畑 真(弁護士法人小畑法律事務所代表社員 ●弁護士―東京弁護士会所属、●歯学博士―北海道大学、北海道医療大学、神奈川歯科大学客員教授)さんの小論を載せる。コピーペー:

はじめに

 近年、高額な保険外診療のみならず、保険診療に関する患者トラブルが増加するとともに、その内容も大きく変化してきている。大きな要因の一つとして、スマホ社会の浸透がある。我が国のスマートフォンの世帯保有率は2010年の9.7%から、2020年には86.8%にも増加している。そのため、我々はスマホを介して、メディア上にあふれる様々な情報を容易に取得することが可能となった。一方で、スマホ依存に伴い、考える力や記憶保持力の低下、誤情報の思い込みを来しやすい状況に至っている。加えて、我々は新型コロナウイルス感染症の出現やロシヤによるウクライナ侵攻など不安を助長する様々な情報に埋もれ、頭と心が追いつかなくない、正しい判断ができなくなったり、ささいな出来事から大きなトラブルに発展するケースが増えてきている。

 このような背景から、ここでは、代表的な3つの患者トラブル実例について、実際に行った対応とそこから学ぶべき基礎知識や具体的な事前準備、早期解決への道標について解説する。

« デジタル・デモクラシー キッズ・テック―狙われる子供たち ⑨ | トップページ | TOPICS 事例から学ぶトラブル予防と後期解決の方略 ② »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事